西川口クリーン作戦

【日程】2019年6月2日(日)
【時間】09:00~10:00
【場所】JR京浜東北線西川口駅 西口・東口ロータリー
【参加人数】
【テーマ】街の清掃活動・防犯・街の活性化・人々の交流

【報告】
6月2日(日)AM9:00~10:10、西川口クリーン作戦が実施されました。

商店街の方、地元町会の方、親子、高校生、地元の住民の方など8名が参加に。

曇りがちで気温は低かったですが、湿度は少々高めでした。

トング、ゴミ袋を手に西川口駅西口からゴミ拾い開始です。

決められたゴミ集積所ながらゴミの量が多く、集積所からはみ出した上に、カラスの

せいか何か所かでゴミが周囲に散乱しています。

ゴミを拾っていく中で、電信柱の根元にクワの木が育っており、参加者で「ド根性

クワの木だあ」という声が。

都会地・西川口なのに、あちこちでコサギのふんの白い跡を見つけ、「わっ、シラサ
ギが

何でなんで。エサが豊富だからなんですか」とも。

街中に思わぬ自然の営みを垣間見た思いです。

東口へ向かおうと、陸橋まで移動していたら、地元の女性の方が「お向かいの店舗の

方がいつも店のゴミを収集日でもないのにゴミを出しっぱなしにするなどルールを

守らなくて。外国の方なんだけれど。困ってますよ」とおっしゃっていました。

陸橋から東口に渡り、商店街を回って、ゴミ拾い続行です。

植え込みや植栽に紙ゴミや飲料缶がけっこうありました。

せっかく地元町会で大切にお世話されているプランターのお花もかわいそうです。

警備の方などが「お疲れ様」「がんばってください」と声がけくださいました。

西口に戻り、皆さんで拾ったゴミを分別整理します。

最後にゴミの収穫物の前で全員集合の記念撮影で終了となりました。

林美恵子